超便利!食器洗い乾燥機の選び方と設置法!プチ食洗NP-TCM4レビュー!置くだけ簡単設置!

2018年6月11日ライフハック

Canteenです。

食器洗い乾燥機買いました。

食後の満足感の後に待ってる億劫な食器洗いの手間がなくなるなんて最高ですよね。また、毎日の食器洗いの時間がなくなれば、年単位で考えるとすごい時間の節約にもなりますよね。

食器洗い乾燥機ってビルドイン型といって引き出しみたいになってるのイメージされる方が多いかもですが、

  • 置くだけで設置できる据置き型のタイプが数万円からで売られています。
  • サイズも割とコンパクトで、流しのそばに横30cm✕奥行45cmくらいのスペースがあれば設置可能です(流しの上に台を置いて足場を作ってもOKです)。
  • 水道の大掛かりな工事は不要で蛇口に分水栓を取り付けることさえできれば、問題ありません。

というような感じですので、食器洗い乾燥機の購入のハードルはだいぶ低いんじゃないかなと思います。

日本では多くの食器洗い乾燥機メーカーが撤退してしまい、信頼のPanasonicの独壇場となっています。そのため、食器洗い乾燥機にそんな多くの種類があるわけではないので、買うか買わないかの決断すれば、食器洗い乾燥機選びに時間はかかりません。

さらに、設置可能スペースの制約やどれくらいの洗い物が出るかという家族構成によって自ずと絞られてきます。

ここからは、

  • 食器洗い乾燥機の選び方
  • 食器洗い乾燥機の設置の仕方(設置の方法や分岐水栓の取付け方)
  • 実際購入してみた結果(洗えるもの、洗浄力の強さ、時間、音など)

などをレビューしていきます。

設置スペースの兼ね合いと、我が家は3人家族でそれほど多くの食器が出ないことから、Panasonicの食器洗い乾燥機『NP-TCM4という機種を購入しましたので、レビュー結果はNP-TCM4のものとなります。

溜まった洗い物をする貧乏学生(アパート暮らし)
溜まった洗い物をする貧乏学生(アパート暮らし)

食器洗い乾燥機の選び方

食器洗い乾燥機の種類

Panasonicからでている食器洗い乾燥機の種類には、2018年6月現在下記の4種類があります。それぞれ公式ページの商品紹介へのリンク貼ってます。

  • NP-TH-1:最上位機種。高温洗浄あり。ECONAVIあり。
  • NP-TA1:高温洗浄なし。ECONAVIなし。
  • NP-TCR4:プチ食洗。ECONAVIあり。
  • NP-TCM4:プチ食洗。ECONAVIなし。

NP-TCB1というのもありますが、こちらには乾燥機能はありませんのでご紹介からは省きます。

 

設置スペース

設置スペースを調べると自ずと購入可能な食器洗い乾燥機は決まってきます。Panasonicの仕様一覧のページを見るとわかりますが、設置可能スペースは2種類しかありません。

設置の目安(幅×奥行×高さ):
約470×300×520 mm(プチ食洗) or 約550×350×650 mm

のいずれかです。まずはこのサイズを設置可能か調べましょう。あくまで上記は製品のサイズです。別途、設置する際にはトビラが開くためだけのスペースが必要です。

設置可能スペースの確認の前に、Panasonicのあなたのキッチンにもスッキリ設置をぜひご覧ください設置足が中央寄りの内側にあって多少せり出してでも設置できる場合があります。

 

洗える食器の量と種類

洗える量は大きいサイズのもので40点、小さいサイズ(プチ食洗)のもので18点となっています。

例えば、子供を含めた2〜3人暮らしであれば18点もあれば、十分と思ってしまうかもしれませんが、実際はそうではないです。

小さいサイズ(プチ食洗)では、フライパン、まな板、包丁等を公式には洗うことができません。

これはかなり手痛いです。結局食器洗いの手間は微妙に残りつつってことになり、省時間も中途半端になってしまいます。Canteenは洗える食器数と値段の折り合いから、プチ食洗のNP-TCM4を購入したのですが、ここだけはほんとに失敗したと後悔してます。もう1サイズ上であれば、それらも全部洗えたのに…。よく調べてから買いましょうね。

プチ食洗では上記は洗浄できませんので、これらは食事前の料理中や料理後にサクッとすぐに洗っておくと良いと思います。

ココまで書いといてなんですが、プチ食洗の機種でも

アンオフィシャルなやり方(無理やり突っ込む)をすれば、フライパンは洗えそう

です。プチ食洗でフライパンは洗える!?の動画をご覧ください。

 

機能の違い

細かくはいくつかありますが、大きく分けると

  • ECONAVI(NP-TH1・NP-TCR4のみ)
  • 高温除菌(NP-TH1のみ)

があるかどうかの違いです。ECONAVIでは室温と水温を検知して、省エネしてくれます。高温除菌では、除菌効果が見込まれます。

こうしてみるとわかりますが、NP-TH1の一択にも見えますね。ただ、価格が5万円オーバーとやや高いです。我が家で購入のNP-TCM4は4万円弱で購入できました。ただ、この価格差以上にNP-TH1でのプライパンや包丁を洗えるメリットは大きいと思いますし、上記の機能もついてきますので、NP-TH1の購入をおすすめします。

NP-TH1のPR動画がパナソニックの公式から出ていますので、ご覧ください。

 

食器洗い乾燥機の設置の仕方

食器洗い乾燥機を置くスペースづくり

流しのそばに食器洗い乾燥機を置けるだけのスペースがあれば楽ちんですが、そうでない場合には、流しの上に台を置いて設置する必要があります。そのためには、Panasonic公式の設置台を購入しても良いですが、やや高いのでメタルラックで設置台を作るのをおすすめします。下記のページによくまとまっていますので、ご紹介しておきます。Canteenもこちらを真似て設置しました。

 

蛇口への分水栓の設置

食器洗い乾燥機の設置で一番手間だと思われるのが、この蛇口への分岐水栓の設置です。こんなやつのことです。

分岐水栓CB-SSH8
分岐水栓CB-SSH8

分岐水栓の型番はPanasonic公式ページの分岐水栓ガイドから調べれば、すぐに出てきます。注意が必要なのは、分岐水栓は食器洗い乾燥機とは別売りってことです。

設置方法については、水道の蛇口の型番と分岐水栓の型番をググれば、Youtubeに設置動画がありますので、そちらをご覧いただければ比較的簡単に設置できます。というか、見ないでやると難しいです。例えば、我が家の場合は下記の動画を見ながら設置しました。

分岐水栓の懸念点は、分岐水栓の価格が高いことです。新品で買うと1万円前後します。前に購入を検討したときには、分岐水栓の価格の高さにビビって購入をやめてしまったことがありましたが、我慢できずに結局買うことにしました。分岐水栓はメルカリやヤフオク!なんかに出品されていることもありますので、中古でよければそちらのほうがお得です。

また、分岐水栓の設置には別途、モンキーレンチの購入が必要です。モンキーレンチは下記のようなやつです。1,000円以下で購入できます。手で回しゃいいかなって思ってたんですが、後でモンキーレンチ使って締め直すと結構締まったので、モンキーレンチ使うことをおすすめします。最悪、よく締まってないと水漏れが起きます。

我が家での食器洗い乾燥機の設置でトラブったのは分岐水栓の設置でした。動画の一番初めの六角レンチで六角ネジを取り外すところで、ネジが完全に馬鹿になった(完全になめた)ため、取り外しできなくなり、そのための工具も別途購入しました。。。辛い。そちらの格闘の様子は下記記事からご覧ください。ネジがなめて回らなくなった時の対策まとめてます。

我が家の蛇口はTKGG31Eっていうやつで分岐水栓はCB-SSH8っていうやつでした。参考までにCB-SSH8のAmazonでの価格をご紹介しておきます。蛇口の方や安いです。。。

 

パナソニックNP-TCM4の使い勝手

外観・内観

外観はこんな漢字です。ツルッとしたデザインです。

パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4の外観
パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4の外観

内側はこんな漢字です。細かな突起があり、食器を立てかけやすくなっていますが、説明書を軽く見ないとどこに何を置けばうまく入るのかはよくわかりません。

パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4の内観
パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4の内観

設置例

設置前はこんな漢字でした。流しで洗って半分に水切りかごをひっかけてました。汚くてすみません。

パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4設置前の我が家の流し
パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4設置前の我が家の流し

食器洗い乾燥機の設置後はこんな感じです。なんとか収まっています。思っていたよりも大きい印象です。食器洗い乾燥機の天面には蒸気孔がありますので、塞がないようにします。

パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4設置後の我が家の流し
パナソニック食器洗い乾燥機NP-TCM4設置後の我が家の流し

扉を開けるとこんな感じです。結構大きく開きます。そのため、水道の取っ手や蛇口やらが引っかからないように考えて設置しておくことが必要です。我が家では、蛇口を横にしないと開かないです。

謳い文句どおり、水切りかごを置いてるところをプチ食洗で置き換えることができました。こうやって見ていただくと、流しがこれくらいのお住まいであれば大抵設置できそうですよね。さすが、プチ食洗です。

 

洗えるもの

上述の通り、ここだけはちょっと不満があります。説明書を見るとわかりますが、包丁不可となっています。また、これはサイズからしてしょうがないですが、フライパンやまな板も不可です。

そのため、プチ食洗のの場合、調理器具関連は手洗いが必要になります。それだと食器洗い乾燥機のよさが半減してしまう気がしますね。普段料理はほとんどしなくて、食器しかでませんって人にはプチ食洗のNP-TCM4で十分かと思いますので、おすすめです。

ただ、公式のやり方ではないですが、下記のYoutubeの動画を見ていただくとわかるように、工夫すればプチ食洗のNP-TCM4でもフライパンを洗うことができそうです。取っ手が取れるフライパンを使うっていうのが味噌ですね。また、節水できるので、1回目にまず食器だけ洗って、2回目にフライパン洗うみたいに複数回に分けて洗ってもいいですね。

 

洗浄力

手洗いよりも良いそうです。一昔前は洗い残しがどうのこうのありましたが、現在は高温の水で、さらに手洗い洗剤よりも洗浄力の強い食器洗い機用の洗剤を使うことから、非常に汚れの落ちは良いようです。

まだ、使い始めたばかりですがご飯粒なんかもしっかり落ちてます。お米を炊いた土鍋を無理やり突っ込んで丸洗いしました。

 

水道代・電気代・ガス代

手洗いよりも節水できます。Panasonic公式による、NP-TH1の場合であれば手洗いの1/6の水の量で済みます。我が家のNP-TCM4の場合には手洗いの1/4の水の量で済みます。少なくとも水道代に関してはエコですね。

電気代を込みにしても、普段食器洗いで温水を使っているかどうかによりますが、ガス代がかからなくなりますので、そうした普段の食器洗いの条件によりますが場合によっては安くなるようです。

こちらも1年ほど使用してみないとなんともわからないですね。

 

時間

標準コースの場合、約1時間半程度かかります。入れ終わった後スタート押して、さらに終了後熱々のため、30分程度おいてから、扉を開けるようにってことになっていますので、全体では2時間程度になります。

セットしておいて、翌朝か寝る前に取り出しておけばよいですね。庫内も食器と同様、概ね乾燥しています。

仮に、食器洗いに毎日10分かかるとすれば、360日で3600分(60時間)の時間の節約になります。1時間あたり800円の時給換算すると、800円✕60時間=48,000円になりますので、約1年間でもとが取れそうです。

 

騒音

音はそこそこします。ドラム式洗濯機と同じくらいです。慣れればどうってことはないかなと思います。

NP-TCM4ではありませんが、パナソニックの食器洗い乾燥機の使用中の動画がYoutubeにあったので参考までにご覧ください。

 

なぜ食器洗い乾燥機は普及しないのか

下記のページにとてもわかり易く食器洗い乾燥機の良さが語られていますので、ご覧頂くと購入意欲が湧くんじゃないですかね。ビールのグラスの泡立ちにも差が出てくるそうです。また、食器洗い乾燥機の日本での普及率は3割程度ですが、欧米では7〜8割の普及率で、日本が大きく出遅れていることがわかります。体感的には日本での普及率はもっと低そうな気もしますが…

ドイツ在住の知り合いからは「こんなに便利なのになぜ食器洗い乾燥機を買わないのか」とか、「食器洗いの時間なんて無駄」とかよく言われます。

日本で普及が進まない理由はいろいろ考察がされていますが、

  • 食器洗い乾燥機のメーカーによるマーケティング不足
  • 食器洗い乾燥機を使うことが贅沢だと思われている
  • 食器洗い洗剤メーカーの宣伝により食器洗いは手でするものと刷り込まれてしまっている
  • 食器洗い乾燥機の性能が手洗いよりも劣っていると信じ込んでいる
  • 食器洗い乾燥機で節水できることを知らない

とか複数の原因が重なっているのかもしれませんね。

ここまでくどくど書きましたが、このように日本で普及が進んでいないということは、とにかく購買意欲が低いってことだと思うので、食器洗い乾燥機に対する偏見をなくして、少しでも購入する人が増えればと思いまして書きました。

 

まとめ

以上、パナソニックの食器洗い乾燥機の選び方、設置の仕方、NP-TCM4のレビュー、そしてなぜ食器洗い乾燥機が普及しないのかについてでした。

鍋や包丁がオフィシャの方法ではあらえないことになっていることは把握できていなくて反省してます。衝動買いって怖いですね。

ただ、プチ食洗のNP-TCM4でも取っ手なしのフライパン使ったり、包丁もうまいこと固定したり工夫すると、アンオフィシャルな方法であれば洗えそうなのでとりあえずは、プチ食洗NP-TCM4で頑張ってみようと思います。やっぱ安かったですしね。

いずれにしても、水道代そして食器洗いの時間を考慮するととてもお得な製品ですので、ぜひ食器洗い乾燥機の購入を検討されてみてください。

皆様の皿洗いの負担が少しでも減り、より長く食後の有意義な時間を過ごすことができるようになれば幸いです。

2018年6月11日ライフハック

Posted by Canteen