【厳選】福岡から行く日帰りドライブスポット19選!温泉、食べ物、観光、アトラクション!

2018年2月16日遊び

Canteenです。

福岡周辺はドライブスポットがたくさんあって、ほんと楽しいですよね。実際に行って楽しかったところだけを厳選しました。

福岡から西に行けば、

  • 糸島のかき小屋
  • 呼子のイカしゅうまい
  • 佐世保のハウステンボス

福岡から東へ行けば、

  • 北九州の千仏鍾乳洞
  • 下関の唐戸市場
  • 角島の青い海
  • 川棚温泉の瓦そば
  • 山口の秋吉台と秋芳洞の大洞窟

福岡から南へ行けば、

  • 柳川のうなぎ
  • アトラクション数日本一のグリーンランド
  • 熊本城
  • 鯛生金山の地底探検
  • 阿蘇山の大観峰
  • 癒やしスポット白川水源
  • ベスト・オブ・温泉の黒川温泉
  • 球磨川のラフティング
  • 街歩きも楽しい大分の湯布院
  • 湯量日本一の別府温泉
  • 宮崎の秘境 高千穂峡

などなど挙げればキリがないです。

どこも楽しいスポットです。しかも自家用車やレンタカーを走らせれば、どこも1〜3時間で着いちゃいます。日帰りでもあちこち回れます。また、温泉もたくさんあります。本当に九州はいいところですよね。

ちなみにドライブの際は、ネット接続していないカーナビよりは、渋滞なんかも考慮して最短ルートを教えてくれるGoogle mapでのナビのほうがおすすめです。

それでは、Canteen調べの福岡から日帰りで行ける九州のおすすめドライブスポット、ドライブコースをご紹介します。

ドライブ中に微笑んでくれる彼女
ドライブ中に微笑んでくれる彼女

福岡から西へ

糸島のかき小屋

糸島のかき小屋
糸島のかき小屋
ポイント

  • 福岡市から都市高速を使い、車で約40分
  • 焼くためのアイテムは現地でレンタル可
  • 複数のかき小屋が集まっている場所ではとても広い駐車場あり
  • 合わせて近くの二見ヶ浦の夫婦岩つまんでご卵 ケーキ工房に行くのがおすすめ。

糸島のかき小屋は11月〜3月頃に営業しています。焼き牡蠣は最高ですよね。社会人になってから気づきましたが、他県の出身者には牡蠣小屋のことを知らない人もいるみたいです。かきの他にもホタテやサザエなど海鮮がいろいろあります。福岡市内からすぐ近くでさくっと行けるので、日帰りドライブにはとてもおすすめです。

かき小屋ではこんな感じで網の上で魚介を焼いて食べます。食べるだけではなく、焼く体験もできるので楽しいです。焼くためのアイテムはレンタルできます。

FUKUOKA NOWにかき小屋情報がよくまとまっていますので、ご紹介しておきます。

網の上で焼くかき
網の上で焼くかき

また、糸島まで行ったら、『つまんでご卵 ケーキ工房』に行きましょう。喫茶スペースがあって店内で美味しいロールケーキをいただけます。お土産にもちょうどよいです。ついでに、ドライブがてら『二見ヶ浦』に行くと良いと思います。縁起の良い夫婦岩があります。夕焼けもきれいらしいです。

二見ヶ浦の夫婦岩
二見ヶ浦の夫婦岩

呼子のイカしゅうまい

ポイント

  • 福岡市から車で約1時間半
  • いかシュウマイが美味しい
  • 虹の松原を眺められる鏡山展望台
  • 行く途中の唐津で唐津バーガーを売っているワゴンがある

佐賀の呼子はイカで有名です。私はイカは余り得意じゃないですが、呼子のイカの刺身やイカしゅうまいは好きです。

イカしゅうまいはこんな感じのやつです。美味しいですよ。

イカのお造りを食べてみたい方は、こちらのページにお店がよくまとまっていますので、ご紹介しておきます。

また、福岡から行きますと途中で唐津を通ります。唐津には虹の松原を眺められる鏡山展望台という見晴らしの良いスポットがあります。そしてその松原の中には、唐津バーガーを売っているワゴンがあります。ワゴンはいきなり現れますので、ゆっくり運転してくださいね。

佐世保のハウステンボス

ポイント

  • 福岡市から高速道路で約1時間45分
  • 佐世保バーガーがおすすめ
  • 佐世保港では自衛隊の護衛艦への乗船見学が可能(土日限定)

ハウステンボスです。有名ですよね。最近はライトアップや花火、宝探し、アトラクションなどチューリップ以外にも面白いスポットになっているみたいです。

また、佐世保は軍港としても有名です。なんと10名以下の個人の場合、予約不要で土日祝日には海上自衛隊の護衛艦に乗船見学できます。佐世保まで行かれたら、見学されるとよいと思います。平日にはやってません。また、艦艇がいない時には見学はできないようです。させぼ通信に見学の様子がよくまとまっていますので、ご紹介しておきます。

福岡から東へ

北九州の千仏鍾乳洞

ポイント

  • 福岡市から高速道路で約1時間20分
  • 濡れても良い靴または脱げにくいサンダルが必須
  • 地下水が冷たいので真夏がおすすめ
  • 唐戸市場とセットで行くのがおすすめ

私は2回行きました。楽しいスポットです。肝試し的な要素もあります。足元には地下水が流れていますので、濡れても良い長靴または、脱げにくいサンダルを持っていくと良いと思います。

千仏鍾乳洞は非常にハードなスポットです。雨で増水している時には、冷たい地下水が足元をすごい量で流れてきますので、行かないほうがよいです。また、奥まで行くのは小さなお子様には危険だと思われますので、必ず途中で引き返しましょう。ルートの中にはかなり細い箇所もあり、体が大きい方は通り抜けられないです。

天然のアトラクションとしては、本当に面白いところでおすすめです。千仏鍾乳洞の公式ページはこちらです。

もし時間があれば、次にご紹介する下関の唐戸市場とセットで行くと新鮮な海鮮とアクティビティありでかなり充実したドライブになること間違いなしです。

下関の唐戸市場

ポイント

  • 福岡市から高速道路で1時間30分
  • 営業時間は午後3時まで
  • 新鮮な海鮮が美味しい!

新鮮で美味しい魚介をいただけます。お値段はそこそこです。ただ、東京やアメリカでの生活をしていると、あんなに新鮮な海鮮料理をあの価格で食べられるなんて、考えられないです。お寿司や海鮮丼なんかがたくさんあります。ドライブでサクッと入ると楽しいスポットです。

北九州や山口方面へ行く際には、美味しいのでつい寄ってしまいます。唐戸市場の公式ページはこちらです。

川棚温泉の瓦そば

福岡空港でも食べられる瓦そば
ポイント

  • 福岡市から九州自動車道経由で約1時間45分
  • 川棚グランドホテルの日帰り温泉がおすすめ
  • 行きのお昼に唐戸市場で海鮮を食べ、川棚温泉にはいったあとで夕食に瓦そばを食べるのがおすすめ

川棚温泉です。ここの温泉では川棚グランドホテル』の日帰り温泉がおすすめです。ここの温泉は脱衣場が清潔感に溢れ、お風呂はとてもモダンでスタイリッシュです。暗くなってから入ると月明かりや照明で洗練された雰囲気になります。

個人的には九州周辺の温泉の中でも、1,2番を争うくらい好きな温泉です。

また、ここでは必ず『瓦そば』を食べましょう。美味しいです。川棚グランドホテルでは、日帰り温泉と瓦そばのセット券を売っていますので、これを買います。風呂上がりにすぐのところで瓦そばをいただけます。

川棚温泉と名物の瓦そばの魅力、そしておすすめのドライブコースについて詳しくは下記の記事を御覧ください。川棚温泉以外の周辺のドライブコースもご紹介しています。

角島の青い海

角島大橋
角島大橋
ポイント

  • 福岡市から九州自動車道経由で車で約2時間30分
  • まるで沖縄のようなきれいな海
  • オーシャンビューの露天風呂
  • 唐戸市場か川棚温泉とセットがおすすめ

角島に行くと、まるで沖縄のようなきれいな海に出会うことができます。角島へ渡る大きな橋の手前に駐車スペースがありますので、渡る前にその絶景をご覧ください。透き通る青い海です。こちらのページに角島の魅力がよくまとまっていますので、ご紹介しておきます。

『しおかぜコバルトブルービーチ』や『角島灯台』はとてもきれいで気持ちのいいところです。また、ホテル西長門リゾートでは日帰りでもオーシャンビューの露天風呂を楽しむことができます。

秋吉台と秋芳洞の大洞窟

ポイント

  • 福岡市から高速道路で約2時間
  • 国内第2位の総延長の大洞窟
  • 洞窟内の観光コースは約1km

広い原っぱのような秋吉台と日本屈指の大鍾乳洞である秋芳洞です。洞内の観光コースは約1km(総延長は10.7kmを越え国内第2位)だそうです。

先程ご紹介しました福岡県北九州市の千仏鍾乳洞のような小さな洞窟ではなく、非常に大きな洞窟で迫力があります。道はきれいに整備されているので、普通の格好で大丈夫です。九州、山口近郊に住んでいれば、一度は訪れてみたいスポットです。秋吉台秋芳洞の公式ページはこちらです。

2ページ目へ

2ページ目からは、

  • 福岡から熊本方面へ
    • 柳川のうなぎ
    • アトラクション数日本一のグリーンランド
    • 熊本城
    • 鯛生金山の地底探検
    • 阿蘇山の大観峰
    • 癒やしスポット白川水源
    • ベスト・オブ・温泉の黒川温泉
    • 球磨川のラフティング
  • 福岡から大分方面へ
    • 街歩きも楽しい湯布院温泉
    • 湯量日本一の別府温泉
    • 秘境 高千穂峡

についてご紹介していきます。

2018年2月16日遊び

Posted by Canteen