【ニュージャージー】ミツワ(Mitsuwa)の夏祭りが超楽しい件。

アメリカ

Canteenです。

ミツワの夏祭りに行ってきました。ニュージャージーやニューヨーク在住者が心の拠り所、そして、実際の生活で頼りにしているミツワが毎年8月上旬に駐車場の一部(左奥)のところで夏祭りをやっています。

そのミツワの夏祭りでは、アメリカにいながら日本の夏祭りをエンジョイできます。お子様がいるご家庭にとっては、数少ない日本文化をお子さんに体験させることが貴重な機会ですし、大人もめっちゃ楽しかったので、様子をレポートしたいと思います。

ミツワ夏祭り
ミツワ夏祭り

ミツワ夏祭りの開催日時

ミツワ夏祭り2019の開催日時は8月10日の午前11時〜午後7時半までです。毎年多少日程は前後するようなので、ミツワの公式ページからご確認ください。イベントのタブからサクッと確認できます。

盆踊りが午後6時50分から始まりました。飛び入り参加可能な盆踊りです。お子さん、そして親御さんがアメリカ人と一緒に盆踊りをするのはとっても楽しいです。

ただ、盆踊りが始まる頃から少しずつ後片付けが始まりますので、出店を楽しむにはもう少し前から始まる太鼓演舞から参加したほうが良いと思います。

ミツワ夏祭りの駐車場・混雑具合

ミツワ夏祭りのミツワ駐車場は結構混んでます。ただ、周辺のトレーダージョーズ(Trader Joe’s)やTargetとかあるとこの駐車場に停めるのは余裕でできます。トレジョの駐車場は一応2時間までです。

また、ミツワ夏祭りの規模感的には、町内会の夏祭りよりは全然しっかりしてますが、割とこじんまりで激混みって感じでもないです。結構過ごしやすいです。もう少し遅い時間までやって花火でも上がればもっと盛り上がるんでしょうけど、こじんまり感が子連れにはありがたいです。混雑具合はこんな感じです。

ミツワ夏祭りの混雑具合
ミツワ夏祭りの混雑具合

ミツワ夏祭りの出店

ヨーヨーすくいだったり、たこ焼きだったりいろいろあります。値段もまあ普通です。日本の縁日というよりは雰囲気は学祭みたいな感じもあります。

たこ焼きとみたらし団子が超人気で、めっちゃ並んでました。あんなにたこ焼きが人気なら、たこ焼きで商売できるんじゃないかなって思います。材料費安そうですし。

ちなみに、みたらし団子とたこ焼きの値段はこんな感じです。

ミツワ夏祭りのみたらし団子
ミツワ夏祭りのみたらし団子
ミツワ夏祭りのたこ焼き
ミツワ夏祭りのたこ焼き

他にもお好み焼き、チヂミ、味噌ラーメンやらもう少し安い価格の食べ物もあります。アメリカにしては安いです。

ミツワ夏祭りの太鼓演舞

夕方からスタートしますが、ミツワに近づくと太鼓がドンドコドンドコ聞こえてきます。結構本格的で見応えあります。日本の夏祭りで太鼓ってあったっけ?とか、太鼓って日本の文化なんだーとか、太鼓はアメリカ人に受けるんだとかいろいろ発見がありました。

ミツワ夏祭りの盆踊り

子供を連れてきて本当に良かったなって思います。本人は小さいので大きくなっても全く覚えてないでしょうけど、親としてはアメリカの地で日本の夏祭りに子供を参加させることができるのは嬉しいですよね。

とってもいい思い出になりました。

踊り手には企画者側も結構いますが、かなり自由な雰囲気で見様見真似で参加してもとってもたのしいです。

まとめ

ミツワは単なるスーパーマーケットというよりは、日本コミュニティの中心地ですよね。他の地域はよくわかりませんが、ニューヨークやニュージャージーでは、アジア系スーパーとしては『H MART』があちこちにあり規模も大きく、大抵のものは揃いますが、やはり日本食品や製品を中心に扱っているミツワは、日本人にとっては非常にありがたい存在です。

つい最近、2019年8月にミツワのある敷地と同じところにダイソーがオープンしました。その品揃えは日本のダイソーに劣らず豊富で、ますますミツワを中心とした日本人コミュニティが発達しそうです。この記事を書くまで知らなかったのですが、ミツワは全米の他の地区にもあるんですね。助かっている日本人は非常に多いと思います。

寿司やら居酒屋やらラーメンやらの日本食はアメリカにかなり浸透している印象がありますが、日本人による日本食っていう意味では、日本食が浸透している割には少ないのかなって気がします。話はそれそれですが、ミツワがそういう部分の基礎というか下支え?しているところは大きいのかなって気がします。

以上、ミツワの夏祭りのご紹介でした。ニュージャージー、ニューヨークに駐在、赴任、留学、在住されている方のお役に立てれば幸いです。

アメリカ

Posted by Canteen