All Inclusiveのカンクンのおすすめホテル・滞在日数!

2020年1月13日遊び

Canteenです。

年末にメキシコのカンクンにバケーションに行ってきました。カンクンの醍醐味は絵に描いたような白い砂浜と青い透き通った海です。海はホテル宿泊者しか利用できないプライベートビーチになっています。

さらにカンクンには他の観光地に比べて格安のAll Inclusiveのサービスを受けられることでも有名です。ホテル内にあるレストランでの食事、バーのアルコールやソフトドリンク、ビーチで使うカウチ、ルームサービスが全てホテル代に含まれていて、追加費用がありません。飲み放題で食べ放題です。

というわけでカンクンの観光で重要なのはホテル選びになります。

カンクン観光を満喫するためのおすすめホテルとおすすめの宿泊日数をご紹介していきます。

Cancunのビーチ
Cancunのビーチ

カンクンのホテルとビーチの位置

カンクンのホテルは下記のソナ・オテレラというエリアの南北に伸びたロングビーチ沿いに集中しています。このビーチは細かい白い砂浜と透明に透き通った水の青い海で最高です。砂浜もとても広いです。

左の内海は流れが少ないせいか水がやや濁っていてビーチではないです。カンクンのダウンタウンはビーチ沿いのホテルゾーンからは離れていますが、カンクンの観光をする上ではダウンタウンまで行かなくても問題ないので、気にしなくても大丈夫です。

ポイント

ホテルを選ぶときには南北のロングビーチ沿いのホテルを選ぶようにしましょう。

おすすめの割安なAll Inclusiveホテル

Panama Jack Resorts Cancun

Canteenはここに宿泊しました。ルームサービスもAll Inclusiveに含まれていて最高でした。ルームサービスの料理はほぼ全部あたりでした。日替わりのデザートや牛肉のメイン料理は最高です。施設内のレストランよりも美味しかったです。

24時間の軽食を提供しているところもあり、朝早くのツアー参加前のちょっとした腹ごしらえに良いです。

ホテル内のプールは家族づれで賑わっていてとてもいい雰囲気でした。ホテルのプールって人がいなくて活気がないイメージがありましたが、ここはとても賑わっています。

さらに、地下に劇場のようなところがあり、毎晩かなり本格的なショーがあります。また、バーの近くでも毎晩何かしらのイベントがあります。スケジュール表はフロントで貰えますので、ぜひ楽しんでください。

Panama Jack Resorts Cancunの詳細はこちらからどうぞ!

The Villas Cancun by Grand Park Royal

カンクンのホテルの中には、子供お断りのホテルもありますが、ここは子供OKです。また、チェックアウト時間は午後12時です。ゆっくりですね。

プールの中にバーがあったりしておしゃれです。このホテルだけに限ったことではないですが、ホテルとビーチの間に障害物がなく、ビーチにサクッと出かけられるところにリゾート感を感じます。

The Villas Cancun by Grand Park Royalの詳細はこちらからどうぞ!

Paradisus by Melia Cancun

ボタニカルな内装でお洒落なホテルです。南国の雰囲気をよく表しています。とてもラグジュアリな雰囲気を楽しめそうです。有料ですが託児サービスもあります。

似たような名前のところでRoyal Service at Paradisus Cancun All Inclusive – Adults Onlyがあります。こちらは大人のみですので、ご注意ください。

Paradisus by Melia Cancunの詳細はこちらからどうぞ!

Fiesta Americana Condesa Cancun

統一された雰囲気でこちらも南国のリゾート感がありますね。またまたプールに隣接したバーがあります。お洒落です。プールの作りもお洒落でとても広いです。

お洒落な雰囲気ですが、子どもの宿泊もOKです。

Fiesta Americana Condesa Cancunの詳細はこちらからどうぞ!

ホテルの滞在日数

All Inclusiveのホテルに毎日泊まらなくてもOK

カンクン周辺にはマヤ文明の遺跡のチチェンイッツァや泉のセノーテ、大自然のアトラクションのシェルハ海洋公園などがあります。そうした観光地はホテルから車での移動が必要でどの観光地も丸一日かかってしまいます。

また、メジャーな観光スポットのシェルハ海洋公園やシカレ海洋公園は園内がAll Inclusive担っています。園内のレストランでは食べ放題、飲み放題です。追加料金はかかりません。アルコールも飲み放題です。

というわけで、ビーチではなく観光に出かける日にはホテルのAll Inclusiveの恩恵を受けることが難しいです。ディナーは食べられると思いますが。特にシェルハとシカレットはAll Inclusiveになっていますので、ホテルと二重にAll inclusiveの料金を支払うのは勿体無い感じがしますよね。

ツアーに参加する日はホテルはただ寝るだけになる可能性が高いので、滞在の途中でホテルを移動するのが苦でなければ、ホテル代を少しでも抑えたい場合にはAll Inclusiveなしの安めのホテルに宿泊しても良いかもしれません。

また、ホテルの宿泊代金は日によって変化します。All Inclusiveのホテルの宿泊代が高い日をツアーの日に当てて安いホテルに宿泊すればホテル代をさらに抑えることができると思います。

ポイント

  • ツアーに参加する日はAll Inclusiveのホテルに泊まっても恩恵を受けられない
  • シェルハ海洋公園やシカレ海洋公園はAll Inclusiveで食べ飲み放題。
  • ホテル代金は日によって変動する。

カンクンのホテルは最低5泊したい

カンクンへ到着した日は長旅で疲れているはずですので、予定なしで1日、All Inclusiveのホテルでビーチを2日、ツアーでチチェンイッツァ&セノーテ(1日で両方まわれるツアーがあります)、シェルハ海洋公園で各1日とると、最低5泊はした方が良いです。

チチェンイッツァ遺跡とセノーテ・イキル、シェルハ海洋公園は本当におすすめなので、必ず行った方が良いです。

私はアメリカに住んでいるのでアメリカから行きましたが、日本からは遠いですし、せっかくなのでホテルに少なくとも5泊以上はした方が良いと思います。私は6泊しました。ちなみに私が宿泊したPanama Jack Resorts Cancunでは12時のチェックアウト後もAll Inclusiveのサービスを引き続き受けることができました。なので、帰りのフライトは夜か夕方の便がお得かもしれません。

カンクンおすすめホテルのまとめ

以上、カンクンのおすすめホテルと滞在日数でした。

カンクンの物価は高く、日本より安いと感じることは少ないと思います。あまりにもホテル代が高かったりすると現地でお金を使うのが遠慮がちになってしまい楽しめないですよね。All Inclusiveのホテルであれば、その点を心配することなく決まった予算内で飲み食いできます。しかも、食べ飲み放題です。

私は年末のクリスマス前後でカンクンに行ったのですが、繁忙期になるため日によってホテル代金が大きく変動していました。ホテルを予約する際には、どの日程からぐんと高くなるとか安くなるとかも予約時に確認しておくと、費用を抑えられると思います。

カンクン旅行を計画されている方の一助になれば幸いです。

2020年1月13日遊び

Posted by Canteen